ママのために

ママのために 1  ~パンツの脱ぎ方~


 

ママのために 1   ~パンツの脱ぎ方~

 

幼いころ、学校から帰るとランドセルを放り投げ外に出た。

休みの日は、昼ご飯に帰るともう服は泥だらけ。そのたびに母に叱られたものだ。

そのときに教わった。

 

洗濯物は洗濯機に入れたら勝手にきれいになって、タンスにたたんでしまってあるものではないと。

干しやすいように、たたみやすいように、裏返しになったら元に戻して洗濯機に入れなさい。

 

天気の良い日に街をあるく。

ベランダや物干し台に、子供の服が干していあると、「ママはたいへんだな」なんて思いながら通り過ぎる。

 

そうして育った子供が婚姻生活をうまくやれるかは、また別の問題です。

 

 

 

 

 

 

 

2016/05/24   jannmu

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください
リンクバナー受付け