Club jannmu 2006

初めての投稿

それは「命」についてでした。

一番大切なもの

 

 ブログの最初に何を書こうかとずいぶん迷ったけれど、これに決めました。

 

 「一番大切なもの」

 

 あなたにとってそれは何ですか?

 

 

先日、ニュースを見ているとこんな事件がありました。

ある家族が火事に遭った。

一旦は逃れた母親が取り残された我が子を救うため燃え盛る家の中に飛び込んで行った。

でも結果は、残念ながら母子ともに亡くなってしまった。

悲しくて、やるせない出来事。

 

 

当たり前のことを今更と思う方もいるかもしれない。

けれど僕にとって「一番大切なもの」

 それは「命」です。

金や宝石や高級ブランド品じゃなく「命」です。

 

 

でも、死を覚悟して火の中へ飛び込んで行った、母親の「命」についてどう考えればいいんだろう。

 

 

「命」同士が愛しあい、新しい「命」を授かることによって親と子が誕生する。

親は子の「命」が「一番大切なもの」になる。

 

 

 

 

 

 

*親も子と共に誕生するものなんですね。なので子と共に学ばなくてはならないと改めて思うのです。

現在親年齢21歳、子と同い年。

 

 

2006/08/15   jannmu

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください
リンクバナー受付け