Something New

氷 ICE

冷蔵庫機能の製氷機は結構電気を食う。

冷凍室はOFFにできないので、そこで氷を作ると器によって、出来上がる氷が違うことに気づく。

 

ペットボトルでも、二重構造のものとそうでないものでは、出来上がる氷や凍る時間が違う。

金属製の水筒で氷を作ってみたら、氷屋さんで売っている

透明で融けにくい氷が作れることを知った。長持ちするが、時間がかかる。

 

ペットボトルに入れた飲料は、温まるとプラスチック臭くなってしまう。

そんなものを飲みながらの食事が美味しいはずはない。味覚が狂ってしまうので止めたほうがいい。

 

考えてみると、容器というのは消費者(人間)目線で作られてはいなく、作り手売り手側の損得勘定で作られている。

なので消費者が賢くならないと、結局は自分の体を壊したり、不感症になったりする。

この国には多分不感症なんだろうな~と思うわせるような人が、大勢歩いている。

 

ついでだが、香水を10m先まで漂わせているような女性は、食事のときに食材の微かな香りだとか風味なんかを

感じることができるのだろうか。そういう女性(最近は男性も)が寿司屋にいたら、俺なら勘定済ませて即刻帰るだろう。

 

 

 

 

 

 

 

2016/07/02   jannmu

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください
リンクバナー受付け