Something New

罪と罰

罪と罰との間に判定人が存在する。

罰には罪の部分と抑止部分が含まれる。
もしかしたらほかにも含まれるのかもしれない。

そして冤罪も含まれる。


罪と罰はイコールだろうか。

同じ罪でどうして国によって刑が違うのだろうか。




現代社会の病巣は、対処療法依存にあるのではないのだろうか。
生活習慣病といいながら、生活習慣を変えるためのアドバイスを医師はしない。

生活習慣を変えずに、対処療法である薬物に依存している。

2016/11/03   jannmu

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください
リンクバナー受付け